ポイ活民の記録

ポイントサイトの条件達成型のアプリ案件を攻略するブログ。ゲームしてポイ活!

アヴァベルオンライン 絆の塔 農村階層の最深部到達(57F)までの完全攻略

はじめに

2020年9月16日に大幅に仕様が変更され条件の達成がやや難しくなったアヴァベルオンラインを攻略します。2020年9月17日現在ではクリアに必要な覚醒石をゲーム内で新規が一人で獲得することがきわめて難しく、それ以前に始めて覚醒石を所持していない場合は720円課金して覚醒石を金で買わないと一人ではクリアできない可能性が高そうです。720円課金した場合は早ければほとんどオートで15時間、遅くとも20時間あれば越せるでしょう。一からブログを作りこの記事を更新できるくらいには片手間に行えます。そのうち何らかの方法でゲーム内で覚醒石が無理なく入手できるようになれば課金する必要もなくなります。仕様変更前までは簡単なデイリーアチーブで毎日10個もらえていました。

申し込み

この案件は条件を達成しても問い合わせないとポイントが付与されないケースがそれなりに報告されているため、インストール後すぐに通帳に記入されるポイントサイトを利用しておきましょう。2020年9月17日現在では5700円のえんためねっと、5500円のワラウ、5700円のCOINCOME(即時ではなく1日くらいかかる)あたりが高額かつ通帳記入されるのでおすすめです。他のサイトを利用される場合も問い合わせ画面などからダウンロードされた形跡を確認できる場合があるので確認してから始めましょう(問い合わせしないと付かないことに定評があるところとかね)。

チュートリアル

職業はウォリアーを選択しステータスはDEXに振ってクリティカルを防ぎに行きます。1500くらいまでは全振りしましょう。またスキルのショートカットの攻撃スキルをオーガスイングだけに変更し、ノービスのプランニングも取得しておきます。チュートリアルを進めるとアチーブメントの報酬が受け取れるようになりますがこれは一括で受け取らないようにします。実績リストの特定レベル到達で得られるアチーブメントには、受け取り後1時間の間アチーブメント以外の獲得経験値が4倍(正しくは300%増える)になる隠れ効果が付与されているためあとでレベル上げに使用するからです。

f:id:poikatsunotami:20200917205806p:plain

ダメ! 絶対! 一括受け取り!

草原階層

まず1Fに進み階層到達報酬を受け取ります。階層到達報酬にはその日限定のガチャチケットがついてくるためすぐに使用しましょう。これで初心者ガチャ20連と合わせて30個メビウス装備が手に入りました。メビウスブレイドを二振り、メビウスキャップかハット、あとはそれの対となる防御が上がる上半身か下半身のメビウス装備を一つ確保します。もう一つは初期の冒険者の服で構いません。

今回はブレイドが二振り入手できたため両手に装備し、いったん安らぎの間(拠点)に戻ります。上級道具屋で不要なメビウス装備を売りさばき、そのゴールドで風の器を購入し鍛冶屋で武器に風属性を付与します。次に風の輝石を購入しそれを風属性にした武器に使用します。もしブレイドを二振り確保できていなければ何か適当な武器で間に合わせ4F以降で再度入手できる機会を待ちましょう。少し効率が上がるくらいなのでここでの属性付与は無視して構いません。また便利機能のペット管理人からペットのキュータを貰って仲間にします。

f:id:poikatsunotami:20200917210329p:plain

上級道具屋とかはこのあたり。便利機能からも探せるよ。

準備が終わったらオートクエストで先に進みます。このとき先ほど温存していた10レベルのアチーブメントを受け取り経験値4倍でレベルを上げながらクエストを達成して先に進みます。ブレイドが手に入っていなかったりまだよく分からない方は4Fあたりまで進めてから受け取ろう。3Fからは最初にクエストを受諾するところで解放クエストとは別に収集クエストも受けることができるようになるので、両方受諾し報酬を受け取ってレベルを上げます。

2F到達で回せる強化ガチャからはスロット解放器と進化の脈石が手に入るので売らないようにします。3F到達で回せるケースガチャではルーン装備とアストラ装備が手に入ります。これらは安らぎの間のケース職人のところで共用ケースにいったん預けてから、それぞれクリスタケース、エレメンタルケースに入れることで効果が発動される装備です。クリスタケースにはできる限りSP増加など効果の高いものを、エレメンタルケースには枠が埋まるまで適当に装備を投げ入れます。不要なものはペットの餌にしましょう。

f:id:poikatsunotami:20200917211301p:plain

この先もケースガチャの不用品はペットのレベルが上がりきるまで餌にする。

50レベル到達

おそらく最初の4倍期間中に到達できるはずです。到達したら安らぎの間に戻ってファイアブリンガーに転職します。転職に必要なアイテムは上級道具屋で買いましょう。また強化ガチャで進化の脈石が10個集まり次第便利機能からスキルマスターのところに飛んでインフェルノリングを獲得します。なお脈石はデイリークエストの40万討伐報酬で必ず手に入るので、足りなければオート狩りで放置して不貞寝しましょう。300レベルまでこの指輪を装備しこの指輪のスキルインフェルノだけを使用して攻略します。スキルの属性に武器の属性を合わせるとダメージが大幅に増えるので武器の属性を火に変更し火の輝石を使用します。ついでに防具に風属性を付与しておきましょう。輝石の持続時間は3時間なので注意! それからインフェルノを使用するとSPが足りなくなるため武器屋で精神のメビウスリング300を購入して冒険者のお守りと交換しておきます。インフェルノリングは進化させることができますがスキルの消費SPが大きく増えるので進化させないように!

f:id:poikatsunotami:20200917212003p:plain

極致なのに転職ホヤホヤでも取得できるけど性能は大正義。

10魔石到達

10魔石貯まったら10魔石50回のイベント魂晶ガチャを回します。余程運が悪くなければ武器と頭にモンスターに追加ダメージを与える魂晶が手に入るので、強化ガチャで手に入れたスロット解放器を使い武器と頭に枠をあけ、これをはめ込んでください。枠が足りなければ上級道具屋の解放器200の方を買って使います。このあたりから人によっては順番が変わってくると思うのでご注意ください。

f:id:poikatsunotami:20200917213103p:plain

費用対効果が最高

2回目のレベル到達アチーブ受けとり

不要な道具などを整理し狩る準備を整えてから、レーヴァテインに転職するために必要なグラディエーター・サムライ・ブレイダーの職歴を詐称するためいずれかに転職します。その職でレベルのアチーブを受け取り戦わずにスキルを覚えジョブマスターします。その後ファイアブリンガーに戻してからインフェルノで1時間暴れまわって先に進みます。インフェルノが圧倒的に強いから仕方ないね。

覚醒職に向けて

敵の弱点がすべて火でありダメージが出やすい砂漠階層(13~15F)やもう少し先のレベルが上げやすい岩山階層(19~20F)でレベル上げを行い浅い階層で覚醒職の条件である200レベルを目指します。経験値4倍が終われば先ほどの要領で職歴を詐称しながら再び4倍にし、オート狩り中は最初に取得したプランニングも発動させておきましょう。

さて覚醒職に転職するためにはレベルと職歴に加えてもう一つ覚醒石というアイテムが必要になります。このアイテムはデイリーアチーブとストーンダンジョンで獲得することが出来たのですが、2020年9月16日のアップデートでデイリーアチーブでは入手できなくなりました。ではストーンダンジョンで獲得できるかというと、この時点のプレイヤーではとても太刀打ちできないため誰かにお願いしないとまず手に入りません。覚醒石が手に入らず覚醒職に転職できないため強くなってストーンダンジョンをクリアするのも不可能です。そもそも物理効かない敵がいるからぼっちには無理だよ……

f:id:poikatsunotami:20200917233139p:plain

ねえよばーか! ばーか!!

きっとアヴァベル運営は覚醒職に転職するのに覚醒石が必要になることを忘れているんです。初心者のことなんて頭に無いんです。だからそのうちなんらかの救済措置が取られると思います。しかしそんなの待ってられないのでしかたがないから720円のスペシャルログインボーナスを購入し有償魔石15個を手に入れ覚醒石セット箱を購入します。付与されるポイントに比べれば安い。えっ、付与されなかった? それはご愁傷様。

f:id:poikatsunotami:20200918004352p:plain

99個もいらないんですが……

余った有償魔石で初心者応援リングも買います。でもオート狩りする時間を1時間くらい減らせるだけです。

f:id:poikatsunotami:20200918004523p:plain

と思ったらSPも増えるのね、やったね。

プロミネンスナイトに転職する

f:id:poikatsunotami:20200918005443p:plain

HPが倍以上になったのでこれで24Fの天狗も怖くない。

10魔石貯まっていたので再びイベント魂晶ガチャ。運がよければ2回で武器と頭の魂晶が揃いますが揃わなかったので次回貯まったらもう一度回します。もうこの辺からは階層到達ボーナスのガチャ回しても整理するのがめんどくさいだけだから無視したらいいね。

f:id:poikatsunotami:20200918010449p:plain

こんな感じ

28Fまで

プロミネンスナイトに転職してHPを大幅にあげたおかげでこのあたりではオートクエストでも倒されません。痛かったら防具にも輝石使ってください。経験値4倍を切らさないようにしつつ先に進めていきます。その際やはりブレイドマスターの職歴を詐称することを忘れないようにします。あとはこのあたりからSTRに振ります。

レーヴァテインへの道

長らく続いたインフェルノでの狩りもそろそろ終わりが見えてきます。28Fは障害物が少なく敵がわらわら群がってくるためオート狩りに向いています。このマップで放置して300までレベルを上げましょう。別にもうちょっと進んでも良いけどね。そろそろジョブ経験値が大量に貯まっていてプロミネンスナイトのスキルをすべてマスターしても余っている頃でしょうからノービスのスキルのスキルブーストとプランニングを使用しておくとより効率的です。あとは魔石もそろそろ10個貯まっているはずなので武器頭がまだ埋まってないならイベントガチャを回します。3回で埋まらなかったら諦めよう。揃ってたら10魔石の装飾品枠拡張を購入して精神のメビウスリングをつけておく。

f:id:poikatsunotami:20200918032908p:plain

結構ダメージ喰らってたけど4倍の間はたぶんレベルアップで大丈夫なはず。輝石の時間は確認しとこう。

レーヴァテインに転職する

f:id:poikatsunotami:20200918033733p:plain

スキルブーストは切ってから転職しとこう。

レーヴァテインの心得とカタクラフトを取得してカタクラフトだけショートカットに装着。インフェルノリングはお役御免なので精神のメビウスリングに変更する。

40Fくらいまで

カタクラフトブンブンさせて敵をズタズタにします。カタクラフトのスキルレベルはSP5000ならLv1で6500あればLv2、8000ならLv3で止めましょう。上げ過ぎるとSP枯渇します。心得は最終的に5まで上げましょう。レーヴァテインでレベル報酬受けとったらもうずっとスキルブーストも使用しておきます。SP足りなくてやばかったらMEMに振ると幸せになれます。

最後の晩餐

40F前後で戦闘力が不足し、自分が到達している最深の階層までワープできなくなります。そうなってしまうといけるところから手動で移動するしかなくなります。そういうわけでここから安らぎの間には戻らずに一気に農村階層最深部まで辿り着けるよう準備をします。少しだけなら一時的にアクセサリーを冒険者のお守りに変更にしたりすると戦闘力盛れるけどね。

まずもっとも危険な海底階層52Fと53Fのモンスターがほぼ水棲なので、水棲種族へのダメージを増やし、また被ダメージを軽減するために左手武器と防具に種族タイプ水棲を付与します。右手武器に付与した場合は他の種族へのダメージが減少してしまうようなので付与しません。

f:id:poikatsunotami:20200918010813p:plain

必要なアイテムは全部上級道具屋で買えます。

次に奇跡の水を魔石でいくつか購入しておきます。所持していると倒されたときその場でHPSPともに全回復して復活することが出来ます。その際オートはいったん解除されてしまうので気をつけましょう。農村まで進む過程で手に入る魔石も奇跡の水に変えることができるのでまず足りなくなることはありません。倒されたら気軽に使いましょう。倒された後180秒以内に使用しないといけない事やショップボックスから受け取らないといけない事も忘れないようにしてください。マラソンは大変です。

最後に細かなアドバイスをいくつか。

  • DPが枯渇したとき放置したくないなら1魔石で迷宮動水を購入し先に使用しておく必要がある。
  • 武器に使用する火の輝石と防具に使用する風の輝石を余分に購入しておく。
  • お金が溢れるとアチーブを受け取れなくなってしまうので準備が終わったら何か適当なアイテムを購入し浪費しまくる。
  • チャンネルを変更していた場合最も人の多い1chに変更しておく(被弾を防げます)。

f:id:poikatsunotami:20200918065706p:plain

この先にいる迷宮案内人アイリスに話せば迷宮動水でDPを回復できる。

あとはひたすらオートクエストで潜って倒されたらゾンビし、ポイントが付与されることをお祈りしながら最深部を目指すだけ! やらなくてよいことは極力省いたつもりだけど随分長くなったねおしまい。課金しなくても自力で覚醒石取れる方法とかあったらコメントでこっそり教えてね。